たまこまーけっと

たまこまーけっとも終わってしまいましたね。

寂しいです。


たまこまは人付き合いが中心な物語の運び方だったと思います。

ま、中盤までは毎回「イイハナシダナーー」でした。
チョイちゃんがたまこをお妃と認定してからがちょっと…。

僕の予想ではチョイちゃんの首輪らしき物の下にほくろがあって、実はチョイちゃんがお妃でしたーたまこは勘違いだったわすまんスマン^^で終わりと予想してました。
ところがどっこい終わり方が全く違った。いや僕の予想だから外れるのは当たり前だけど。
最終回の描写でチョイちゃんが自分の首輪に触れるシーンがありました。そこでおっ?やっぱりそうなんじゃね?と思ったら全く関係ないっていう。ならその描写いらなかったんじゃね?って思いました。

でももしかしたら、チョイちゃんが「自分もこの首輪の下にほくろがあればなぁ」という願望を抱いてその行動をしたのかもしれませんね。



でも終わり方は好きでした。
最初のデラが寝てしまった花と最後に持ってくるというのは凄く好き。
そしてデラがまた餅屋に帰って来ちゃったーーって言う感じの。アニメは終わりだけど物語としては終わらない感じが好きです。

最後には中二病が出てきたり…もしや2期をするのか…
中二病の2期は六花と冨樫でイチャイチャさせて下さい京アニさんお願いします。



たまこまーけっと。とてもおもしろかったです。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。